ラグビーワールドカップ2019神戸開催を成功させよう!Let's make a success of Rugby World Cup 2019 in Kobe!

2019年9月20日に開幕する第9回ラグビーワールドカップまで約550日となった。日本で開催されることが決まったのは、2009年のことだ。その頃は現実味がなかったのだが、一年半となった今、少し焦りにも似た気持ちがある。ラグビーファンの皆さんはどんな気持ちだろうか。チケットの抽選販売も始まり、筆者のところにも、喜び、落胆、両方の声が寄せられている。チケットはさまざまな形で売り出されており、国内唯一の公式旅行会社であるJTBからも観戦券付ツアーが販売されるなどしている。こまめにホームページなどで確認されることお勧めしたい。

そして、3月19日からは、開催都市住民先行抽選販売が始まる。対象になる開催都市とは、以下の19自治体だ。札幌市、岩手県、釜石市、埼玉県、熊谷市、東京都、神奈川県、横浜市、静岡県、愛知県、豊田市、大阪府、東大阪市、神戸市、福岡県、福岡市、熊本県、熊本市、大分県。もちろん、神戸市の皆さんも申し込むことができる。ただし、チケットの購入には、ID登録が必要になる(https://tickets.rugbyworldcup.com/)。

・申込期間:2018年3月19日(月)10:00~4月12日(木)23:59
・抽選結果発表:2018年4月26日(木)
・支払い期間:2018年4月26日(木)~2018年5月5日(土)

第9回のコラムでもご紹介したが、再度、神戸で行われる試合を記しておきたい。
9月26日(木)19:45 プールC イングランド対アメリカ
9月30日(月)19:15 プールA スコットランド対欧州オセアニアプレーオフ勝者
10月3日(木)19:15 プールA アイルランド対ヨーロッパ地区代表
10月8日(火)19:15 プールB 南アフリカ対敗者復活予選優勝チーム

神戸には元日本代表ヘッドコーチのエディー・ジョーンズ率いるイングランドはじめ強豪国がやってくる。しかも、現在行われているシックスネーションズ(欧州6カ国選手権)では、優勝候補筆頭のイングランドをスコットランドが25-13で倒し、翌週にもフランスがイングランドに勝利する波乱が起こっている。そしてアイルランドは、イングランドに勝ったスコットランドに28-8で快勝した。2019年に向かって各国の強化は急ピッチ。勢力図は刻一刻と変化している。ニュージーランドと同プールの南アフリカも含め、神戸でプレーする国々は優勝に争いに絡むチームばかりだ。

ラグビー選手の「旬」は短く、トップ選手でいられるのは数年間だ。ラグビー界最高峰のチャンピオンシップであるRWCは、4年に一度しか行われない。伝説的な選手でもRWCに縁がないこともある。まさに「一生に一度」の舞台にピークを合わせることができた選手たちが、全身全霊をかけて戦うのだ。神戸にやってくるチームの選手たちもそれは同じ。その激闘をぜひスタジアムで見てもらいたい。

2019年に向かって日本代表の強化も気になるところだが、多くの日本代表選手が参加するサンウルブズは、3年目のスーパーラグビーで苦しい戦いを続けている。2月24日の初戦こそ、オーストラリアの強豪ブランビーズに1トライ差の惜敗と健闘したが、続くレベルズ(オーストラリア)、シャークス(南アフリカ)には完敗。新加入の選手が多く、特にディフェンスのコンビネーションがとれていないのが敗因だが、違う角度から見れば、ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカという南半球の三強国の代表選手が揃うチームと戦うからこそ、通用する選手、戦略戦術が明確になる。タフな戦いの中で課題を修正し、RWC2019で勝てるチームを作ってもらいたい。

日本代表は6月、イタリア代表と2試合、ジョージア代表と1試合を行うが、イタリアとの第2テストマッチが、6月16日(土)、神戸のノエビアスタジアムで行われる。日本ラグビー協会が公式に認めるテストマッチ(国代表同士の試合)がノエビアスタジアムで開催されるのは今回が初めてのこと。

当日、スタジアム周辺では開催都市PRブースやラグビー体験、ステージイベントなどが楽しめる「(仮称)神戸ラグビー・ファンゾーン」が開催される。イタリアは現在(2018年3月12日)、世界ランキング14位(日本は11位)だが、シックスネーションズに参加して、イングランドやアイルランドと毎年死闘を繰り広げており、日本代表よりトップレベルの試合経験は豊富だ。このチームと戦うことが、RWC2019で決勝トーナメントに進出するための試金石になる。

ここ数年、国内で同じ相手と連続で戦う時の日本代表は、2試合目に良いパフォーマンスをしている。2019年に向かって期待感の持てる試合をしてくれることを祈って、神戸の皆さん、ぜひスタジアムへ!

日本代表戦のチケット概要は以下のサイトより。
https://www.rugby-japan.jp/2018/03/14/2018_june_testmatch_ticket_info/

その他の記事一覧
村上 晃一氏 プロフィール
ラグビージャーナリスト。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。86年度西日本学生代表として東西対抗に出場。87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。99年、03年、07年、11年、15年のワールドカップでは現地よりコメンテーターを務めた。
著書に、「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)などがある。

一覧へ戻る

  • 鉄人28号モニュメント
  • 10/22 ラグビートップリーグ スペシャルイベント
  • ラグビーワールドカップ2019™開催1000日前イベントin神戸 実施のお知らせ
  • 兵庫県立神戸甲北高等学校
  • ジャパンラグビートップリーグ2016-2017 神戸市民観戦会 及び 市内在住・在学小中高生無料招待のお知らせ
  • 【Share The Fun!!】
  • リポビタンDチャレンジカップ2016 (日本代表VSスコットランド代表) パブリックビューイング 参加者を募集します。
  • 8月14日(日)14時~マリンピア神戸でイベントを開催します。
  • 神戸市立工業高等専門学校
  • 神戸市立工業高等専門学校
  • 【Share The Fun!!】
  • 【Share The Fun!!】
  • 兵庫県立神戸高等学校
  • 【Share The Fun!!】
  • 灘高等学校
  • 神戸国際スポーツフェスタ(9/18)でワールドカップ2年前イベント
  • 灘高等学校
  • 第45回フェニックスラグビーフェスティバルにてラグビーワールドカップ2019TM PRイベントを実施しました。
  • 【Share The Fun!!】
  • 兵庫県立神戸高等学校
  • 神戸市立工業高等専門学校
  • 兵庫県立神戸高等学校
  • メリケンパーク
  • 兵庫県立神戸甲北高等学校
  • 【Share The Fun!!】
  • 兵庫県立神戸甲北高等学校
  • 【Share The Fun!!】
  • 灘高等学校
  • 神戸の夜景
  • 神戸市立工業高等専門学校
  • 8月26日神戸製鋼コベルコスティーラーズVS宗像サニックスブルース試合前にイベント実施レポート
  • 久元市長からのメッセージ
  • ラグビー部紹介を更新しました
  • 兵庫県立神戸高等学校
  • 「神戸国際スポーツフェスタ」終了いたしました。
  • 【Share The Fun!!】
  • 兵庫県立神戸甲北高等学校
  • 灘高等学校
  • 会場紹介
  • リポビタン D チャレンジカップ 2016( 日本代表 VSスコットランド代表) パブリックビューイング終了いたしました!皆さま応援ありがとうございました!
  • 灘高等学校
  • 8月26日神戸製鋼コベルコスティーラーズVS宗像サニックスブルース試合前にイベント開催!
  • ラグビーワールドカップ2019™開催1000日前イベントin神戸 終了いたしました!
  • 兵庫県立神戸甲北高等学校