ラグビーワールドカップ2019神戸開催を成功させよう!Let's make a success of Rugby World Cup 2019 in Kobe!
  • 改修途中の花園ラグビー場
  • 独立シートにかわった花園ラグビー場スタンド

高校ラグビーの熱さは心に響く。年末年始、改めて実感した。2017年12月27日から2018年1月8日、全国高等学校ラグビーフットボール大会は、今年も東大阪市花園ラグビー場にて開催された。「今年も」と書いたのは、花園ラグビー場が2019年ラグビーワールドカップ(RWC)の試合開催スタジアムであり、改修中であるからだ。椅子席はベンチシートだったところも個々に独立した背もたれ付きに変わっていた。すべてはRWCの規定に合わせるためだ。電光掲示板など仮設の部分も多いが、RWCで使用されるスタジアムを改修途中で見られるという貴重な機会でもあった。

改修中でも開催に踏み切ったのは、全国の高校生の憧れの地「花園」を守るためだ。スタジアムは工事中でも、芝生のコンディションは素晴らしかった。例年通りだが、選手に最高のパフォーマンスができる環境を与えたいという愛情を感じる。ラグビーはピッチコンディションによってパフォーマンスが大きく変わるし、それが原因で怪我が出ることもある。ここを重視することが大会の成功につながるのだ。開催地、キャンプ地ともにピッチコンディションには最大限の気遣いが必要だろう。

さて、今大会も熱戦が相次いだが、1月8日の決勝戦は東海大仰星と大阪桐蔭という大阪勢対決となり、一進一退の攻防の末、東海大仰星が2年ぶり5度目の優勝を飾った。感動的な優勝だったが、今大会で話題をさらったチームのひとつに報徳学園高校(兵庫県代表)があった。51の参加チーム中、2回戦から登場する「シード校」は13チーム。春からの戦績によって選ばれるのだが、報徳学園は3月の近畿大会2回戦で京都成章に敗れ、4月の全国選抜大会にも出場しておらず、ノーシードだった。それでも、1回戦を突破すると、2回戦で御所実業(奈良県)を、3回戦でも中部大春日丘(愛知県)というシード校2チームを破ってのベスト8進出。スピーディーな攻守で観客席を沸かせた。

快進撃を支えたのは兵庫県の分厚い選手層だ。主力選手たちのキャリアを見ると、県内のラグビースクール出身者が多い。芦屋、西神戸、伊丹、西宮甲東、尼崎、高砂、姫路、川西市、三田、兵庫県、明石、神戸中央といったスクールである。現在、兵庫県内には21のラグビースクールが存在する。
これは大阪府の30、福岡県、東京都の25に次ぐ多さだ。近年、兵庫県はラグビーの人材輩出県として知られている。全国大学選手権で準優勝した明治大学の先発メンバーにも、CTB梶村祐介(副将)、FL前田剛(4年)、井上遼(3年)、WTB山村知也(1年)という4名の報徳学園出身者がいた。
梶村、前田、山村は伊丹ラグビースクール、井上は芦屋ラグビースクール出身だ。
このほか多くの大学、トップリーグのチームで兵庫県出身者が活躍している。スクールの指導員はほとんどがボランティアで、ラグビーを愛するがゆえに休日返上で指導にあたっている。神戸市と淡路市が、RWC2019の公認キャンプ地に立候補する兵庫県はラグビー熱が高い。今後も優秀な選手が出てくるだろう。報徳学園の快進撃を目の当たりにしてそれを再確認した。

神戸では、1870年代からラグビーが行われていたという。そして、日本ラグビーの父とも言われるE・Bクラーク氏は「神戸市立外国人墓地」に眠っている。このあたりは、本ホームページの「神戸のラグビー」に詳しいが、140年以上のラグビー史を刻んできた場所から近年、次々に優秀な選手が生まれている。そして、RWC2019が開催される。歴史の必然という気がしてならない。

そして、いよいよRWC2019のチケットの販売が始まる。まずは、セット券(チームパック、スタジアムパック)からの販売だ。2018年1月19日から1月26日には、ラグビーファミリー(現役選手、スタッフ、コーチ、JRFUメンバーズクラブ会員など)の先行抽選販売を開始。1月27日から2月12日にかけて、一般の抽選販売がある。チケット購入にはID登録が必要(tickets.rugbyworldcup.com)。このあたりは、公式チケットサイトでご確認いただきたい。

兵庫県の皆さんにおススメなのは、神戸市御崎公園球技場のスタジアムパック(同一会場のすべてのプール戦が観戦できるチケット)と、日本代表のチームパック(一つのチームすべてのプール戦を観戦できるチケット)を購入すること。日本代表の試合は全国各地で行われるので交通費が必要になるが、神戸開催試合と日本代表戦は日程がずれており、計8試合の観戦が楽しめる。また、開催都市住民は通常チケットについて一般よりも6カ月早く申し込める特典がある(2018年3月19日~4月12日)。これを利用して神戸開催試合の中でどうしても見たいチケットだけを確保する手もある。どんなスケジュールで観戦するか、どの試合のチケットを購入するか、そんな準備も含めてRWC2019を楽しんでいただければと思う。

その他の記事一覧
村上 晃一氏 プロフィール
ラグビージャーナリスト。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。86年度西日本学生代表として東西対抗に出場。87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。99年、03年、07年、11年、15年のワールドカップでは現地よりコメンテーターを務めた。
著書に、「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)などがある。

一覧へ戻る

  • 【Share The Fun!!】
  • 兵庫県立神戸甲北高等学校
  • 兵庫県立神戸高等学校
  • 兵庫県立神戸甲北高等学校
  • 神戸国際スポーツフェスタ(9/18)でワールドカップ2年前イベント
  • 鉄人28号モニュメント
  • 【Share The Fun!!】
  • 神戸の夜景
  • 8月26日神戸製鋼コベルコスティーラーズVS宗像サニックスブルース試合前にイベント開催!
  • 【Share The Fun!!】
  • 灘高等学校
  • 「神戸国際スポーツフェスタ」終了いたしました。
  • 灘高等学校
  • 【Share The Fun!!】
  • 兵庫県立神戸甲北高等学校
  • 【Share The Fun!!】
  • 8月26日神戸製鋼コベルコスティーラーズVS宗像サニックスブルース試合前にイベント実施レポート
  • 神戸市立工業高等専門学校
  • 神戸市立工業高等専門学校
  • 8月14日(日)14時~マリンピア神戸でイベントを開催します。
  • リポビタン D チャレンジカップ 2016( 日本代表 VSスコットランド代表) パブリックビューイング終了いたしました!皆さま応援ありがとうございました!
  • ラグビーワールドカップ2019™開催1000日前イベントin神戸 終了いたしました!
  • 灘高等学校
  • 神戸市立工業高等専門学校
  • リポビタンDチャレンジカップ2016 (日本代表VSスコットランド代表) パブリックビューイング 参加者を募集します。
  • 兵庫県立神戸甲北高等学校
  • 灘高等学校
  • 【Share The Fun!!】
  • ラグビーワールドカップ2019™開催1000日前イベントin神戸 実施のお知らせ
  • 会場紹介
  • 兵庫県立神戸甲北高等学校
  • ジャパンラグビートップリーグ2016-2017 神戸市民観戦会 及び 市内在住・在学小中高生無料招待のお知らせ
  • 兵庫県立神戸高等学校
  • ラグビー部紹介を更新しました
  • 久元市長からのメッセージ
  • 【Share The Fun!!】
  • 10/22 ラグビートップリーグ スペシャルイベント
  • 兵庫県立神戸高等学校
  • 灘高等学校
  • メリケンパーク
  • 第45回フェニックスラグビーフェスティバルにてラグビーワールドカップ2019TM PRイベントを実施しました。
  • 神戸市立工業高等専門学校
  • 【Share The Fun!!】
  • 兵庫県立神戸高等学校