POSTED ON2019/08/16
ラグビーワールドカップ2019™日本大会ファンゾーンin神戸 開催!
ツイートする

ラグビーワールドカップ2019™の開催都市が設置する「ファンゾーン」。
ラグビーの祭典の象徴として開催するラグビーのお祭り広場です。誰もがラグビーの魅力や楽しさを感じていただけるエリアとなっています。
開催は8日間。スタジアム観戦だけではなく、もう一つのラグビーワールドカップの会場に、ぜひみなさまお誘い合わせの上、お越しください。

 

 

1 開催日時
令和元年
9月26日(木曜)11時から22時
9月28日(土曜)11時から21時30分
9月29日(日曜)11時から19時
9月30日(月曜)11時から21時30分
10月3日(木曜)11時から21時30分
10月5日(土曜)11時から22時
10月6日(日曜)11時から19時
10月8日(火曜)11時から21時30分

 

2 会場
神戸メリケンパーク(神戸市中央区波止場町2-2)

 

3 入場料
無料

 

4 内容(詳細は決まり次第、順次、ホームページでお知らせします。)
[1]300インチの大型ビジョンでのパブリックビューイング
ファンゾーン開催日に実施される全試合(神戸会場での試合を含む)のパブリックビューイングを実施します。(1日1試合から3試合)

 

[2]コマーシャルパートナーブース(日替わり)
ラグビーワールドカップ2019のスポンサー企業によるPR、販売、体験型アクティビティ等を実施します。

 

[3]パフォーマンスステージ
音楽やダンスなどの各分野から、神戸で活躍する方々が日替わりで登場。もちろんKOBE JAZZもしっかり聞いていただけます。
また、神戸の試合に出場する各国にゆかりのあるミュージシャンも出演予定。

 

[4]地元神戸・兵庫の食が味わえる飲食ブース(日替わり)
灘の酒や神戸牛など、神戸・兵庫を代表する飲食を楽しんでいただけます。

 

[5]神戸の試合に出場する国のPRブース(国ごとに出店日は異なります。)
神戸に出場する国々が、自国の食や観光情報などをPRします。
英国(イングランド、スコットランド)、アイルランド、アメリカ、南アフリカ、ロシア
※カナダ、サモアは調整中

 

[6]ラグビー体験コーナー
ラグビーボールに触れたことのない方でも楽しんでいただける、FIVES(5人制タグラグビー)などのラグビー体験を実施します。

 

[7]平尾誠二フィールド
ラグビーワールドカップの日本誘致にご尽力をいただいた平尾誠二氏にゆかりのある方々にご協力をいただき、パネルや展示品、映像を通して平尾氏の功績を称えるとともに、感謝の気持ちを伝える場を設置します。

 

5 その他
開催初日となる9月26日は、オープニングセレモニーを予定しています。詳細は決まり次第お知らせします。